2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

我龍

  • 気に入ったらこちら
  • ようこそ
  • moon's age
    CURRENT MOON
  • 東日本大震災義援金を
    東日本大震災義援金を受け付けます(日本赤十字社)
  • 2月22日は竹島の日!
    2月22日は竹島の日!竹島は日本の領土です!

最近のトラックバック

言葉・ことば・コトバ

2011年9月19日 (月)

「次ページ」は何と読むか?

次ページは何と読むのだろうか?

まずその前に「次頁」について触れてみたい。「次頁」は「じけつ」「じページ」と読むとのことだが、「じけつ」というのは「痔穴」「痔尻」を連想させて、あまりにも語呂が悪すぎる。とすると、「次頁」を読むとしたら「じページ」なのだろう。

しかし、「次ページ」を「じページ」と読むかというと、はなはだ疑問のあるワシなのである。「次ページ」は「じページ」ではなく、「つぎページ」と読んだ方がいいと思うのだ。理由は次の点だ。

  1. じページ」というように、「」を「」と一音で読んだ場合、音が日本語に馴染まない。日本語で一音というのは不安定な感じがして、「」とか「」なんていうどこかの名字とは違い、一音を避けるのが普通である。
  2. じページ」といった場合、「痔ページ」「地ページ」といった連想が働き、あまりいいとは思えない。
  3. 次ページ」の対語である「前ページ」の読み方を考えると、「前ページ」を「ぜんページ」と読むと、「全ページ」と間違える可能性が出てくる。すると、「全ページ」を「ぜんページ」、「前ページ」を「まえページ」と読むのが親切な発音ということになり、その関係上、「次ページ」は「つぎページ」と読んだ方がいいことになる。

ということで、「次ページ」は「じページ」ではなく、「つぎページ」と読んだ方がいいと思うのだが、どうだろうか。

よくある話だが、「」を「しち」と読むと「いち)」と聞き違えることがあり、ワシは「」を必ず「なな」と読むことにしている。これと同じように、「次ページ」を「つぎページ」、「前ページ」を「まえページ」と読む配慮が必要なのではないだろうか。

2011年8月 6日 (土)

アインシュタイン伝記本が機械翻訳で誤訳だらけ!「包茎の車」の謎を探る!

アインシュタイン その生涯と宇宙(下) アインシュタインの伝記本アインシュタイン その生涯と宇宙」(ウォルター・アイザックソン著、武田ランダムハウスジャパン)が話題沸騰だ。なんでもその下巻13章が、機械翻訳丸出しのすさまじい日本語になっていて、回収騒ぎにまで発展したのだ。・・・校正してないんだろうか。。。

そのニュースは「アインシュタイン伝記本回収 機械翻訳使いひどい訳になった?」「「包茎の車」アインシュタイン本が誤訳で人気上昇中!」を参照してもらうとして、迷訳珍訳痛い翻訳として取り上げられているのは次のものだ。

  • 数数千が、訪問代表団と会合するためにユニオン列車車庫に群がった、そして、パレードは200台の酔っぱらっていて旗の包茎の車を含んでいた。
  • これらのすごいブタが、あなたの精神に触れるのに最終的に成功したと立証します。
  • 堂々とした風采となだめている単語の両方で
  • ボルンの妻ヘートヴィヒに最大限にしてください。(※「最大限」とは、マックス・ボルンの「Max」のこと)

「包茎の車」で、ほーけい!包茎!

てなことで、チン訳包茎の車」の謎を追ってみる。この「パレードは200台の酔っぱらっていて旗の包茎の車を含んでいた」という翻訳、原文は次のようになっている。

the parade included two hundred honking and flag-draped cars

包茎」というと、「phimosis」「cavalier」といった英語がそれに該当するが、ここでは「flag-draped旗で覆われた」を「旗の包茎」としている。事実、エキサイト翻訳で「flag-draped cars」と入れると、「旗の包茎の車」と出てくるのだ。

そこで「draped」だが、「〔布などを〕かけた覆った」「〈俗〉酔った」といった意味が出てくる。また、「drape」には「(厚手の)カーテン」「掛け布」「ゆったりしたひだ」「(布地の)風合い」といった意味があるが、そこに「包茎」などはない。で、スラングを調べてみると、ゲイのスラングに「draped」が「Having more than seven inches of cock」「Uncircumcised cock」とある。

・・・なんと、エキサイト翻訳は偉大なことにゲイのスラングまで搭載していたのだ。そして、アインシュタインの伝記本にはゲイのスラングが使われてしまったのだった。・・・で、最後に偉大な中国の機械翻訳の成果画像をどうぞ。

中国語のレストラン「餐厅」は英語で「Translate server error」!



人気ブログランキングへ

2011年1月25日 (火)

「朝飯前」が英語では「ケーキ」「パイ」

アインシュタインは朝飯前―タイムトラベル夢飛行そんなこたぁ朝飯前だ」てな感じで使われる「朝飯前」。この「極めて簡単なこと」を表す「朝飯前」、語源は江戸時代にさかのぼる。

腹が減っては仕事はできない・・・てなことで、朝飯を食べる前は、空腹で時間もなくて、簡単な仕事しかできない。特に江戸時代は一日二食だったこともあり、朝飯前には力も入らなかったようだ。このようなことから「朝食前でも仕上げられる簡単な仕事」という意味で、「朝飯前」といわれるようになったとのこと。

英語で「朝飯前」は何と言うかというと、「It's a piece of cake」。一切れのケーキをペロリと食べるように簡単だ、というように「ケーキ」が出てくるのだ。他にも「Easy as apple pie」「as easy as pie」なんて「パイ」が出てくる言い方もある。日本の「朝飯」が、あっちじゃ「ケーキ」や「パイ」に変わるのだなぁ・・・

しかし一言、アメリカのこてこて激甘ショートケーキに苦戦したワシは、「a piece of cake」が「朝飯前」とはどうしても思えない。あれを「朝飯前」だととらえるアメリカ人の感性に感心するばかりなのだ。

アメリカといえば、このピザデブのイメージが・・・ アメリカの代表的ケーキといえばこれ!

【追記】DLS語学スクールのYukiさんによると、フランス語でも「C’est du gâteau.(それはケーキだ)」というそうです。そう言えば、「お茶の子さいさい」という言い方もありましたね。



人気ブログランキングへ

2009年12月 3日 (木)

2009年流行語大賞は「脱税総理」「友愛」が入らなければウソだ!

2009年流行語大賞は「脱税総理」「どうしてこうなった」「友愛」だ! 2009年12月1日、「ユーキャン新語・流行語大賞」が発表され、年間大賞は「政権交代」。それ以外のトップテンは、「こども店長」「事業仕分け」「新型インフルエンザ」「草食男子」「脱官僚」「派遣切り」「ファストファッション」「ぼやき」「歴女」ということ。

毎年利権の臭いをぷんぷん漂わす流行語大賞ですが、今年は露骨です。民主党からいくらもらったんでしょうか。NHKと民主党のズブズブを暴露した石坂浩二さんのようなは出ないのでしょうか。小沢さ~ん!(笑

民主党と言えば、「友愛」「故人献金」「脱税総理」「鳩山システム」「9億円の子ども手当」「違法子ども手当」「脱税三兄弟」と流行語を連発しているのに、こうした言葉が流行語大賞に入らないワケありません。民主党とマスコミのズブズブは有名ですが、こんな放送法違反流行語大賞にも流れてきているのでしょうか・・・なんて考えてしまいます。

これと比べると、「ネット流行語大賞2009」は、金賞「※ただしイケメンに限る」、銀賞「どうしてこうなった」、銅賞「裸になってなにがわるい」と、かなりまとも!・・・てなことで、ワシが我龍で選んだ2009年流行語大賞の発表です(…と、ワケわかんない流行語大賞だが)。

  1. 脱税総理
  2. どうしてこうなった
  3. 友愛

1位はやはり「脱税総理」。棚橋議員の鋭い質問もありましたが、鳩山総理自ら国民に範を垂れて「脱税のすゝめ」を説かれたことは重要です。来年の確定申告は大荒れでしょう(笑

2位は「どうしてこうなった」。「※ただしイケメンに限る」と比べると、応用範囲の広さ、AAのカワイさで上であろうと、ワシは判断しました。

そして3位は「友愛」。これはサ行変格活用の「友愛」で、鳩山・小沢周辺人物の不審死から広まったもの。今や「ポア」ではなく「友愛」!・・・2009年ユーキャン流行語大賞のように、新たな政権交代が必要になりそうです。…ということで、ワシが我龍で選んだ2009年流行語大賞でした。

人気ブログランキングへ

2009年7月18日 (土)

日本はJapanでも「日本」!

いささか旧聞に属するニュースになるが、6月30日、政府は「日本」の読み方について『「にっぽん」又は「にほん」という読み方については、いずれも広く通用しており、どちらか一方に統一する必要はないと考えている』と閣議決定したという。調べてみると、どうも「ニッポン」の読みのほうが「ニホン」の読みよりも古いようだが、読み方というのは、文脈によって決まってくるので、この閣議決定は当然と言えば当然だろう。

世界で「日本」は、ジャパン(英語)、ヤーパン(ドイツ語)、ジャポン(フランス語)、ハポン(スペイン語)、ジャッポーネ(イタリア語)、ヤポーニヤ(ロシア語)、ヤポニヤ(ポーランド語)、チャパーン(アイルランド語)などと呼ばれる。これらはその言語の発音によって異なってはいるが、元々は中国語で「日本国ジーパングォ」を発音したものを写し取った「ジパングXipangu」あるいは「ジャパングJapangu」を語源としている。つまり元は「日本」なのだ。

アジアでの「日本」の呼称も、ジーペン(中国語)、イルボン(朝鮮語)、ニャッバーン(ベトナム語)など、「日本」という文字をそのまま自国の発音で読むというやり方で呼ばれている。つまり、ここでも元は「日本」なのだ。

例えば中国はどうか。中国の呼称である「チャイナ(英語)」「キーナ(ドイツ語)」「シーヌ(フランス語)」「チナ(スペイン語)」「支那」などという呼称は、「」の国に由来する。ロシア語の「キタイ」やウイグル語の「ヒタイ」といった中国の呼称は「契丹」に由来する。他にも「漢字」「唐土(もろこし)」など、「」や「」の国が登場する単語もある。

日本中国とは、歴史や国土面積や他国との接点が違いすぎるので、一概に比較することはできないが、中国のように多様化した呼称の語源を持つ国と比べると、日本はただ一つ「日本」だ。そこで、「ニッポン」と言おうと、「ニホン」と言おうと、「ジャパン」と言おうと、元は「日本」で変わらないのだから自由ではないかと思うのだ。

人気ブログランキングへ

2009年5月14日 (木)

五徳

五徳猫:鳥山石燕『百器徒然袋』より 五徳とは、火鉢の灰の中に据えて、鉄瓶や釜などをのせる三本脚の輪形の台のことだが、この五徳を「五つの徳」ととらえると、ごとくくんが偉そうに見えてくるからあ~ら不思議。語源としては、茶道において「竈子(くどこ)」を逆にして使うようになったため、「くどこ」を逆にして「ごとく」と呼び、「五徳」の字を充てたのだという。

儒教において「五徳」といえば、「五常の徳」の略称で、「仁・義・礼・智・信」の五つの徳を指す。また「温・良・恭・倹・譲」にも通じる。

孫子』始計篇には、「将は智・信・仁・勇・厳なり」として「将の五徳」が挙げられている。

そして、五徳は「丑の刻参り」という呪術の儀式の道具であった。そこから、絵巻物や浮世絵などで、五徳と牛が一体になった妖怪が描かれる。さらに、江戸時代の『百器徒然袋』には、五徳猫(ごとくねこ)という妖怪が登場する。この五徳猫、2本の尻尾を持つ猫又が、五徳を冠のように頭に頂き、火吹き竹を持って囲炉裏で火を起こしている姿で描かれている。

かくのごとく、五徳は味わい深いものなのであった。

人気ブログランキングへ

2008年12月14日 (日)

カタカナ表記の「?」。「ハイウェイ・スター」は「ハイウエー・スター」なのか?

「メーン」――この表記を見たとき、「ヒツジじゃねえだろ」て感じの違和感を抱いた。メーンイベント、メーンスタンド、メーンバンク……、メーンメーンって、ラーメン食ってんじゃねぇ!って言いたかった。

「ハイウエー」――この表記を見たときも、「ゲロはいてるような言い方はやめてほしい」と思ったものだ。ハイウエー、ロープウエー、マイウエー……、ウエーウエーオエーと、ゲロはきまくり、汚物散乱のこのクソ汚い表記は何なんだ!と今でも思う。ディープ・パープルハイウェイ・スター」は「ハイウエー・スター」になってしまうんだろうか……。

メーン(main)ハイウエー(highway)の表記に違和感があるのは、絶対にこう発音していないからだ。発音は「めえん」ではなく「めいん」だし、「はいうええ」ではなく「はいうえい」だ。「めえん」「めえん」としか読めない「メーン」なんて書くから、ヒツジみたいで違和感があるし、「マイウェイ」を「まいうええ」、「ハイウェイ」を「はいうええ」と来た日ににゃ、フランク・シナトラディープ・パープルも涙目だ。

このカタカナ表記について、表記の一つの基準とされている『記者ハンドブック』の「外来語の書き方、用例」には次のように書かれている。

5、原音で二重母音の「エイ、オウ」は、原則として長音と見なす。

ショーウインドー デーゲーム データベース
例外〕 シェイプアップ デイケア ノウハウ バレエ〔舞踏〕 プレイガイド ホームステイ ボウリング〔球技〕 ボウル〔食器など〕 メンテナンス

はぁはぁ…なるほど。どうも「エイ」の音を「エー」と表記する場合と、「エイ」「ェイ」と表記する場合があるようだ。てなことで調べてみた。

グレー」と書けば「灰色(gray)」のことだが、「グレイ」と書けばバンドの「GLAY」か変な宇宙人の「グレイ(Grey)」だ。同じ「Gates」でも、アメリカの国防長官はロバート・ゲーツだが、マイクロソフトの会長はビル・ゲイツだ。同じ「page」でも、本の頁は「ページ」だが、ジミー・ペイジパティ・ペイジは「ペイジ」だ。同じ「play」でも、野球はプレーボールで、雑誌はプレイボーイだ。なるほど、表記の使い分けはいろんなところでなされているわけだ。

また、ドメインレインコートレインボーレイアウトなど、「エイ」としっかりと表記している単語も数多い。「レイプ」なんて表記は、やっぱりそれらしき感じが出ないから「エイ」としてるんだろう(笑

考えてみると、この「エイ」の表記の違いは慣習によるところが大きいのかもしれない。「メーデーMay Day)」というのは違和感がないが、「May」はメークインとなり、メイストームメイフラワーブライアン・メイとなる。「Day」はデーゲームとなるが、やっぱしイエスタデイデイ・アフター・トゥモロービリー・ホリデイってとこは譲れない表記だ。違和感というのは慣れに左右されるのだと、改めて思った。

それにしても…と思うのである。やはり「main」は「メーン」ではなく「メイン」と、「way」は「ウエー」ではなく「ウェイ」と表記してもらいたいものだ。やっぱしディープ・パープルの楽曲は、「ハイウエー・スター」ではなく「ハイウェイ・スター」なのである。

2008年6月14日 (土)

日本語も登場する、アメリカで使われている主な略語

ZAKZAKの『人気ドラマでもバシバシ登場…米国でも「略語」の嵐』で、英語の略語が載っていて、知らないものだらけ。「tanaka3」とか、日本語まで入っているのにはさすがに驚き! てなことで、ここにも載せておこう。。。

米で使われているおもな略語

略語    意味

  • K     OK
  • Y     Why
  • 4u    for you
  • 6Y    sexy
  • B4    Before
  • CB    Coffee Break
  • IC     I see
  • TY    Thank You
  • yr     your
  • wt    what
  • 〈3    HEART(ハートを横倒しにした絵文字風)
  • 143   I love you(文字数から)
  • ABT   about
  • AZN   asian
  • BTW   By The Way
  • CYA   see you later
  • GR8   great
  • IDK    I Don't Know
  • Ima    I am going to(I'm gonna)
  • ILY     I Love You(イニシャルから)
  • NE1   Anyone
  • OMG   Oh! My God
  • plz     please
  • Sry    Sorry
  • bcuz   because
  • go44  トイレに行く(日本語の「シーシー」から)
  • hb2y   happy birthday to you
  • LY4E  Love You Forever
  • TGIF   Thanks God It Friday
  • TTYL  Talk To You Later
  • 2nite    tonight
  • RU/18 Are you over 18?
人気ブログランキングへ

2008年4月12日 (土)

間違いやすいカタカナ語ランキング

ちょっと前の記事になってしまうが、gooランキングに「間違いやすいカタカナ語ランキング」があって、非常に勉強になったので、スペル付きでここにも載せておく。

ぃゃぁ、相当間違ってましたぁ。。。(;´Д`)

  1. アタッシェケース(attachécase) 誤:アタッシュケースなど
  2. リラクセーション(relaxation) 誤:リラクゼーションなど
  3. ナルシシスト(narcissist) 誤:ナルシストなど
  4. エキシビション(exhibition) 誤:エキシビジョンなど
  5. アボカド(avocado) 誤:アボガドなど
  6. シミュレーション(simulation) 誤:シュミレーションなど
  7. ジャクジー(Jacuzzi) 誤:ジャグジーなど
  8. エンターテインメント(entertainment) 誤:エンターテイメントなど
  9. アフィリエイト(affiliate) 誤:アフェリエイトなど
  10. ギプス(Gips) 誤:ギブスなど
  11. アニミズム(animism) 誤:アミニズムなど
  12. キューピッド(Cupid) 誤:キューピットなど
  13. フィーチャリング(featuring) 誤:フューチャリングなど
  14. バングラデシュ(Bangladesh) 誤:バングラディッシュなど
  15. グラウンド(ground) 誤:グランドなど
  16. コミュニケーション(communication) 誤:コミニュケーションなど
  17. ブダペスト(Budapest) 誤:ブタペストなど
  18. バドミントン(badminton) 誤:バトミントンなど
  19. ティーバッグ(tea bag) 誤:ティーパックなど
  20. バッジ(badge) 誤:バッチなど
  21. ジャンパー(jumper) 誤:ジャンバーなど
  22. シチュエーション(situation) 誤:シュチエーションなど
  23. ブロマイド(bromide) 誤:プロマイドなど
  24. トートバッグ(tote bag) 誤:トートバックなど
  25. ハイブリッド(hybrid) 誤:ハイブリットなど
  26. マニキュア(manicure) 誤:マニュキアなど
  27. マウスパッド(mouse pad) 誤:マウスパットなど
  28. ドッグフード(dog food) 誤:ドックフードなど
  29. ベッドルーム(bedroom) 誤:ベットルームなど
  30. ユビキタス(ubiquitous) 誤:ユキビタスなど

2007年12月29日 (土)

ひらがなの「わ」と「れ・ね」の左側は同じ形ではない!

本当に勉強になった。ひらがなの話だが、学校でもどこでもだれも教えてくれなかった(これが驚きだ!)。それは次のブログ。

「わ」と「れ」の左側は同じ形ではない

確かに「)」と「)」は、「のぎへん」と「しめすへん」で違うので、同じ書き方になるわけはないのだ。とすると、「)」は「しめすへん」なので、「」と同じになるのだな、これ。

大熊さん、ご教授ありがとうございました。これで来年の書き初めは間違えなくできるわけだ・・・書き初め本当にやるのか?ww

広告バナー


  • 大容量・高性能レンタルサーバー『heteml (ヘテムル)』

Amazon リンク

無料ブログはココログ