2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

我龍

  • 気に入ったらこちら
  • ようこそ
  • moon's age
    CURRENT MOON
  • 東日本大震災義援金を
    東日本大震災義援金を受け付けます(日本赤十字社)
  • 2月22日は竹島の日!
    2月22日は竹島の日!竹島は日本の領土です!

最近のトラックバック

« 東日本大震災動画集:津波の脅威を・・・ | トップページ | 野村克也監督:人間的成長なくして、技術的進歩なし »

2011年6月27日 (月)

レッド・ツェッペリン:ホワイト・サマー、ブラック・マウンテン・サイド~カシミール

1979年ネブワース、レッド・ツェッペリン・ライヴでのジミー・ペイジ レッド・ツェッペリンのブートレッグの中で、一番カッコいいナンバーは「ホワイト・サマー」「ブラック・マウンテン・サイド」から「カシミール」に入る演奏だった。特に「カシミール」に入るところは、おお~っ!てな感じだった。ブートレッグのタイトルははっきりと覚えていないが、1979年ネブワースのライヴではないかと思える。

ゴナ・リーヴ・ユー」の記事でも触れたが、「ブラック・マウンテン・サイド」はバート・ヤンシュの「Blackwater Side」が原曲であり、「ホワイト・サマー」はデイヴィ・グレアムの「She Moved Through the Fair」が原曲だ。原曲があったとしても、「ホワイト・サマー」と「ブラック・マウンテン・サイド」が色あせないのは、ジミー・ペイジギタープレイによるのだろう。また見落としてはならないのは、DADGADチューニングを広めたことだろう。

ジミー・ペイジオープン・チューニング(変則チューニングともいわれる)の中で、最も有名なのがDADGADチューニング。これはCIA(Celtic, Indian & Arabic)チューニングとも言うが、ジミー・ペイジはこう語る。

「あれがぼく流のCIAさ。ケルトインドアラブの融合っていうね。あのギターは、スタンダードなインドのシタールにすごく似せたチューニングがしてあるんだ。とは言ってもゴタマゼであることに変わりはなくて、インドっぽいところもあれば、アラブっぽいところもあったりする。で、最終的に出来上がった曲は、そういう組み合わせというか、融合のさせ具合が、やっぱり西洋音楽ぽくなっちゃうんだな」

カシミール」の歌詞は、ロバート・プラントがモロッコ南部のサハラ砂漠をドライブしていたときに書かれたもので、「見失った故郷を求めての放浪」をテーマにしており、現実のカシミールがイメージの源泉になったわけではない。ロバート・プラントは言う。

「あの道が、とにかく延々と続いてるってところから、全部の歌詞が浮かんできた。砂漠を縦断する、一車線の道路だった。西にも東にも、2マイルほど向こうには砂岩の山並みが連なっている。すごく荒れ果てた道でね、だんだんと川の底を走っているような気分になってくるんだ。しかも、いつまでたっても終わらなくて……『太陽がぼくの顔を打ちつけ、星々がぼくの夢を満たす』――この歌詞はぼくのお気に入りのひとつ。それに“イン・ザ・ライト”とあと2, 3曲ほど、ほんとにいいと思える歌詞がある。でもカシミールは極めつけだ。すごくポジティヴな歌詞だと思うし」

後に、ロバート・プラントは「カシミール」をThe Pride of Led Zeppelin (レッド・ツェッペリンの誇り)”と呼んでいる。ジョン・ポール・ジョーンズは、「すべてが揃っている。このバンドに欠かせない要素のすべてが」と言う。

解散後3人のメンバーが口をそろえて言うように、この「カシミール」こそ、まさにレッド・ツェッペリンの精髄と言えよう。


Led Zeppelin : White Summer / Black Mountain SideKnebworth 1979


Led Zeppelin : KashmirKnebworth 1979



人気ブログランキングへ

« 東日本大震災動画集:津波の脅威を・・・ | トップページ | 野村克也監督:人間的成長なくして、技術的進歩なし »

ロックンロールまんだら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135775/40523279

この記事へのトラックバック一覧です: レッド・ツェッペリン:ホワイト・サマー、ブラック・マウンテン・サイド~カシミール:

« 東日本大震災動画集:津波の脅威を・・・ | トップページ | 野村克也監督:人間的成長なくして、技術的進歩なし »

広告バナー


  • 大容量・高性能レンタルサーバー『heteml (ヘテムル)』

Amazon リンク

無料ブログはココログ