2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

我龍

  • 気に入ったらこちら
  • ようこそ
  • moon's age
    CURRENT MOON
  • 東日本大震災義援金を
    東日本大震災義援金を受け付けます(日本赤十字社)
  • 2月22日は竹島の日!
    2月22日は竹島の日!竹島は日本の領土です!

最近のトラックバック

« 柴咲コウ:月のしずく | トップページ | イナズマイレブン人気投票から、田代祭り・ライブドア球団名公募祭り・コイル祭りを回顧してみる。 »

2010年12月29日 (水)

アーマンド・ガララーガ投手の大誤審完全試合は「史上最低で史上最高の試合」!

「史上最低で史上最高の試合」を演出したガララーガ投手とジョイス審判 アーマンド・ガララーガ投手大誤審完全試合が「史上最低で史上最高の試合」と、アメリカで呼ばれている6月2日のタイガース対インディアンス戦のことだ。この試合をリプレイしてみたい。

6月2日、タイガースのガララーガ投手9回2死までパーフェクト27番目の打者を一塁ゴロに打ち取り、カバーに入ったガララーガが一瞬先にベースを踏んだが、一塁塁審のジム・ジョイス審判の判定はセーフ史上21回目、今季3度目となる完全試合が消えた

ところが試合終了後、審判歴22年のジョイス審判はロッカーでビデオを見て「誤審」を確認。涙目で「打者走者の足が一塁のベースを蹴るのが一瞬早かった、と確信してセーフと言ったが間違いだった。完全試合を若者から奪ってしまった。大誤審だ」と記者団に語り、クラブハウスではガララーガ本人にも直接謝罪した

審判が自らの間違いを直接選手にわびるという異例の行為に、ガララーガは寛容にこう言った

彼は本当に恐縮していた誰しも完全(パーフェクト)ではない(Nobody's perfect)

わざわざそう言いに来てくれたことで十分だった。最初は怒りがこみ上げたが、人に間違いはつきもの彼の涙を見たら、彼こそ一番つらいのだと思って、思わず抱きしめたよ

誤審でガララーガ投手の完全試合を台無しにしたジム・ジョイス審判は、ガララーガ投手にメンバー表を手渡され握手! 翌日の試合、タイガースのリーランド監督は、球審に回ったジョイス審判のもとに先発メンバー表を持っていく役をガララーガに任せた。「誤審にはもうわだかまりはない」という監督の配慮だ。ガララーガとジョイス審判の握手、涙をぬぐいメンバー表を確認するジョイス審判、その肩をぽんとたたくガララーガ、ガララーガの背をぽんとたたくジョイス審判このとき、スタンドのブーイングは拍手と声援に変わった

誤審を認めて謝罪するジョイス審判それを寛大に受け入れるガララーガ投手――アメリカの素晴らしさを見た気がする。アメリカは「だれでも失敗する。失敗を認めて謝ったらセカンドチャンスを与える」という国で、ジョイス審判は心から謝罪したから許されたという。この完全試合の大誤審が「史上最低の試合」、一生に1度あるかないかの記録を消され、なお相手を思いやるガララーガ投手の姿が「史上最高の試合」とのことだ。

ガララーガ投手は本当に素晴らしい。ガララーガは週間MVPに選ばれた後、こうコメントしている。

誰も終わったことは変えられない僕はみんなが喜んでくれて、そして僕が完全試合をやったと信じてくれているとわかっている史上、完全試合が何度あったかと話題になるたび、20という数字とともに、みんな僕の完全試合を挙げるだろうだって僕のはアウトを28も取った特別なヤツなんだから

28連続アウトの完全試合!――ガララーガ投手のこの記録は今後も破られることはないだろう。ガララーガ投手の偉大なる寛容の精神とともに・・・







人気ブログランキングへ

« 柴咲コウ:月のしずく | トップページ | イナズマイレブン人気投票から、田代祭り・ライブドア球団名公募祭り・コイル祭りを回顧してみる。 »

けっきょく野球なのだ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135775/38263792

この記事へのトラックバック一覧です: アーマンド・ガララーガ投手の大誤審完全試合は「史上最低で史上最高の試合」!:

« 柴咲コウ:月のしずく | トップページ | イナズマイレブン人気投票から、田代祭り・ライブドア球団名公募祭り・コイル祭りを回顧してみる。 »

広告バナー


  • 大容量・高性能レンタルサーバー『heteml (ヘテムル)』

Amazon リンク

無料ブログはココログ