2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

我龍

  • 気に入ったらこちら
  • ようこそ
  • moon's age
    CURRENT MOON
  • 東日本大震災義援金を
    東日本大震災義援金を受け付けます(日本赤十字社)
  • 2月22日は竹島の日!
    2月22日は竹島の日!竹島は日本の領土です!

最近のトラックバック

« 2009年虚塵メシウマ大賞は古閑美保を取り上げたい。 | トップページ | 日本を本気で怒らせる方法 »

2009年11月14日 (土)

ちょっとひねくれたビートルズ楽曲ベスト20

ザ・ビートルズBOX(ステレオ・ボックス、完全限定盤) ビートルズの全オリジナル・アルバム・リマスター盤発売を記念して、「カウントダウン・ザ・ビートルズ213」と称し、ビートルズの全213楽曲の人気ランキングが発表されたのが2009年9月9日のこと。また2008年には『レコードコレクターズ』が「あなたが選ぶビートルズ名曲ベスト100」を企画して発表している。この『レコードコレクターズ』の企画は、ビートルズのベスト20とワースト1を募集するというものだった。

そこで順位を見てみると、『レコードコレクターズ』の「音楽評論家の投票結果」にはかなり納得するものがあったのだが、一般投票の方は「なんで両方とも『イン・マイ・ライフ』が2位なんだよ」と、唖然としたことは事実・・・てなことで、時機は逸してしまったが、自分でビートルズ・ベスト20を作ってしまえと思って作ったのが次のランキング(※曲名から動画を見ることができます)。

  1. アイヴ・ガッタ・フィーリングI've Got A Feeling
  2. ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァーStrawberry Fields Forever
  3. シーズ・リーヴィング・ホームShe's Leaving Home
  4. アイ・アム・ザ・ウォルラスI Am The Walrus
  5. レット・イット・ビーLet It Be
  6. 恋する二人I Should Have Known Better
  7. カム・トゥゲザーCome Together
  8. ゲット・バックGet Back
  9. ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープスWhile My Guitar Gently Weeps
  10. ア・デイ・イン・ザ・ライフA Day In The Life
  11. トゥ・オブ・アスTwo Of Us
  12. アイ・ミー・マインI Me Mine
  13. シーズ・ア・ウーマンShe's A Woman
  14. マーサ・マイ・ディアMartha My Dear
  15. ディア・プルーデンスDear Prudence
  16. ゴールデン・スランバーズGolden Slumbers
  17. アクロス・ザ・ユニヴァースAcross The Universe
  18. ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエアHere, There and Everywhere
  19. クライ・ベイビー・クライCry Baby Cry
  20. ヘイ・ジュードHey Jude

ちょっとひねくれた」と銘打った割には、できたランキングを見てみると、意外にまともなことに気づいた・・・ぃゃ、「まともだ」と思うこと自体がおかしいのか(笑)。てな感じでちょっとコメント。

ワシの1位は「アイヴ・ガッタ・フィーリング」。理由は以前の記事に書いたとおり、ビートルズの中では特筆すべき曲だ。「ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァー」「アイ・アム・ザ・ウォルラス」「カム・トゥゲザー」「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」あたりは、ビートルズ通には評価の高い曲。そして定番の「レット・イット・ビー」「ゲット・バック」に、ポール・マッカートニーのバラード「シーズ・リーヴィング・ホーム」、『ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』で最も印象に残った「恋する二人」、エリック・クラプトンのギターが秀逸な「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」を入れたのが、ワシのベスト10。

11位から20位は結構迷うところがあったのだが、11位の「トゥ・オブ・アス」、12位の「アイ・ミー・マイン」は好みで選んだって感じか。アフタービートが印象的な「シーズ・ア・ウーマン」、ポールのピアノ曲「マーサ・マイ・ディア」、ホワイトアルバムの秀作「ディア・プルーデンス」、アビーロードの名メドレー「ゴールデン・スランバーズ」、リボルバーの名曲「ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア」はランキング入りがおかしくないところ。そしてジョン・レノンの歌詞が秀逸な「アクロス・ザ・ユニヴァース」と「クライ・ベイビー・クライ」が来て、20位が「ヘイ・ジュード」というオチ(笑

まぁワシのベスト20はこんなところ。ホワイト派のワシはやはり『ホワイトアルバム』と『レット・イット・ビー』からの曲が多くなった。そしてワースト1だが、1966.seesaa.netさんの感覚にはベストの選曲も含めてかなり共鳴するところが多い。確かに「ドント・レット・ミー・ダウン」はワーストだろう・・・てなことでワシが選んだワーストは「アイ・ウォント・ユーI Want You」。以上「ちょっとひねくれたビートルズ楽曲ベスト20」でした。

人気ブログランキングへ

« 2009年虚塵メシウマ大賞は古閑美保を取り上げたい。 | トップページ | 日本を本気で怒らせる方法 »

ロックンロールまんだら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135775/32205661

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとひねくれたビートルズ楽曲ベスト20:

» 芸能人愛用コスメ美顔器口コミ人気ランキング [芸能人に口コミで人気沸騰のコスメって?]
芸能人愛用コスメ美顔器口コミ人気ランキング [続きを読む]

» ビートルズの思い出 [ビートルズの思い出]
ザ・ビートルズ (The Beatles) は、イギリス・リヴァプール出身のロックバンド。歴史上、全世界で最も広く知られ、最も成功したロックバンドである。1962年10月レコードデビュー、1970年4月解散。 [続きを読む]

« 2009年虚塵メシウマ大賞は古閑美保を取り上げたい。 | トップページ | 日本を本気で怒らせる方法 »

広告バナー


  • 大容量・高性能レンタルサーバー『heteml (ヘテムル)』

Amazon リンク

無料ブログはココログ