2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

我龍

  • 気に入ったらこちら
  • ようこそ
  • moon's age
    CURRENT MOON
  • 東日本大震災義援金を
    東日本大震災義援金を受け付けます(日本赤十字社)
  • 2月22日は竹島の日!
    2月22日は竹島の日!竹島は日本の領土です!

最近のトラックバック

« 牛肉はウエルダンでどうぞ | トップページ | レッド・ツェッペリンの「In the Light」がルクソールの青い空に… »

2009年6月18日 (木)

フィリピンのビル倒壊で、韓国の三豊百貨店崩落・韓国のケンチャナヨ欠陥建築を曝してみる

1995年6月29日、韓国ソウルの三豊百貨店が崩落 ブックマークを見ていて「あぁ、こうゆうのあったな」と思ったのは、フィリピン・マニラのビル倒壊。これは、2004年7月23日、フィリピンの首都マニラの商業地区にあった8階建てのオフィスビルが倒壊した事件だ。このビルは倒壊する数日前から傾斜するなどの兆候を見せており、倒壊する数時間前には建物がきしむ音や水道管が破裂するなどの予兆があったため、入居者全員はすでに避難しており、幸いにもケガ人はいなかったという。

これで思い出したのは、韓国ソウルで起きた三豊百貨店崩落事故 。この三豊百貨店は、1995年6月29日午後5時55分、デパート営業中に5階建ての建物の半分が崩壊するが、死者502人・負傷者937名・行方不明者5名という世界的にも例のない大惨事となったものだ。

1996年9月28日、韓国施工のパラオKBブリッジが崩落 そこで韓国の欠陥建築を調べていくと、「ケンチャナヨ」という言葉に行き当たった。「ケンチャナヨ」とは、韓国語で「大丈夫だ」「平気さ」「ま、いっか」というニュアンスの言葉だが、全くもって大丈夫ではなかったりするのが韓国クオリティ。特に、何でも「まぁいいや」で済ませてしまうため、産業・文化ともに“こだわりの一級品”およびそれを製作できる超技術を持つ職人が育ちにくく、建築などではこの手抜きによって多くの大惨事が起きている。したがって、この「ケンチャナヨ」を「手抜き」という意味で使う場合もあるという。

ケンチャナヨ建築の詳細は、STARLESS NIGHTさんの『欠陥建築特集2「韓国編」』やdeliciousicecoffeeさん『韓国施工の屋根1年で崩壊・完工から僅か1年のマレーシア最新式競技場の屋根が崩れる事故……』を見てもらうとして、とにかく韓国のウリナラ建築技術には驚くばかりだ。94年の聖水大橋崩落事故、95年の三豊百貨店崩落事故、2002年の済州ワールドカップスタジアムの屋根崩壊だけでなく、外国に出ては96年のパラオKBブリッジ崩落事故、97年完成のマレーシア・ペトロナスタワー2の手抜き工事、そして2009年6月(…って今月だが)韓国企業施工のマレーシア最新式競技場の屋根がわずか1年で崩壊と、「外国行ってまで被害出すなよな」の驚くべきケンチャナヨ成果を上げている。特に、マレーシア・クアラルンプールの現世界一ビル、ペトロナスタワーの韓国三星(サムソン)施工のタワー2は傾き、電気の配線がめちゃくちゃで明かりが点かないところがある欠陥建築で、テナントが集まらず苦戦しているいわく付きのビルだが、このビルが崩落しないかどうか心配だ。

これ以上大惨事を起きないことを願って、マニラのビル倒壊パラオのKBブリッジ崩落韓国の三豊百貨店崩落事故の動画をここに。韓国ケンチャナヨ建築、まさに恐るべし。。。

2004.7.23 フィリピン・マニラのビル倒壊

1996.9.28 パラオKBブリッジ崩落事故

1995.6.29 韓国ソウルの三豊百貨店崩落事故





人気ブログランキングへ

« 牛肉はウエルダンでどうぞ | トップページ | レッド・ツェッペリンの「In the Light」がルクソールの青い空に… »

シナチョンにご用心!」カテゴリの記事

コメント

韓国企業の建築物は実に恐ろしいです。

deliciousicecoffeeさん、コメントありがとうございます。ブログ、参考にさせていただきました。今後ともよろしくお願いいたします。

ペトロナスツインタワーの韓国業者が請け負ったタワー
が傾いている、というのは風評ではないか、と思われます。
SRC+超高強度コンクリートの構造なので、如何にトーレランス
が有るとは云え、上層部まで構造が立ち上がり、誤差が過大で
あったならば、鉄骨の接合が出来なくなりますので。

床の構造も、現場打ちコンクリートではなく、鉄骨の主梁に
デッキプレートを敷いてコンクリートを打設する工法なので、
床の平衡度も常識で考えて1フロアあたり10ミリ前後の誤差と
思われます。

床が現場打ちの場合は高層ビルでも、コア部分と窓側の
床レベルが5センチ程度も違うという場合はありますね。
香港のジャーディーンビル等がそうです。

因みに、ペトロナスタワーのオキュパンシーレシオは
ほぼ満杯でして大口顧客が市内で複数フロアでオフィススペース
を探すのは非常に困難なのが現状のマーケットですね。
これはホーチミンなども同様でして、ランドロードは現在
超強気ですね。ゴミのようなテナントは片端からハジキ出されて
おります。

パラオの橋の崩壊の記事から、いろんな記事を検索してこのサイトにやってきました
パラオの橋が崩壊した後、日本のODAで鹿島建設が立派な橋を建設したので、日本とパラオの友好の橋と言われているそうですね。

マレーシアのツインタワーに行ったことがあるのですが、とてもキレイな建物で、今やKLのシンボル的存在ですが、傾いていたとはビックリです!
たとえ傾いているのが風評だったとしても、韓国施工のスタジアムの屋根が1年で落ちたなんて信じられないことがあったし、誰だってテナントに入りたくないですよね。
韓国企業がドンドン外国に進出していますが、大丈夫かな・・・

両班仕事ですね。私も困ってます 中国の漁村でよく会います。河豚の検品私のばあい全匹いるいらない検査します4000から5000匹みます、韓国人は一箱7から8ひき見るんじゃなくながめるだけです。信じられないのは河豚に大量の水が入れてある、サッカーボールのように、私が中国人に怒ると太った河豚でないと買ってくれない他社に競争負ける。日本人なら私がみのがしても料理職人が必ずわかります。韓国では職人も両班なのでしょう 私はこんな民族が作る物何一つ持たない買わない、勿論家族もです。中国人の話です商品送る金くれない、二国みていれば商売とは騙すのが勝ちではなし、うまく説明できませんが、腹が減る、食べる、眠い、寝る、日本人にはわからないでしょう、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135775/30166610

この記事へのトラックバック一覧です: フィリピンのビル倒壊で、韓国の三豊百貨店崩落・韓国のケンチャナヨ欠陥建築を曝してみる:

» 韓国施工の屋根1年で崩壊・完工から僅か1年のマレーシア最新式競技場の屋根が崩れる事故・聖水大橋崩落事故・三豊百貨店倒壊事故・パラオのKBブリッジ崩落事故・ペトロナスタワー手抜き工事・ウリナラの建築技術 [正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現]
[[attached(1,center)]] 1年で崩壊した韓国業社が造ったスタジアム ||#FFFFFFstyle=font-size:20pt;color:#ff0000``↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓|| ||#FFFFFFstyle=font-size:20pt;color:#ff0000``[http://blog.with2.net/in.php?671525 人気ブログランキ..... [続きを読む]

« 牛肉はウエルダンでどうぞ | トップページ | レッド・ツェッペリンの「In the Light」がルクソールの青い空に… »

広告バナー


  • 大容量・高性能レンタルサーバー『heteml (ヘテムル)』

Amazon リンク

無料ブログはココログ