2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

我龍

  • 気に入ったらこちら
  • ようこそ
  • moon's age
    CURRENT MOON
  • 東日本大震災義援金を
    東日本大震災義援金を受け付けます(日本赤十字社)
  • 2月22日は竹島の日!
    2月22日は竹島の日!竹島は日本の領土です!

最近のトラックバック

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月28日 (日)

中国上海の13階建てマンションがシュールな倒壊!地震もなく原形とどめる!

2009年6月27日、中国上海市閔行区で建設中の13階建てマンションが突然倒壊!ビル倒壊! 2009年6月27日、中国上海市閔行区で建設中の13階建てマンションが突然倒壊!ビル倒壊! 2009年6月27日、上海市閔行区で建設中の13階建てマンションが突然倒壊、作業員1人が死亡した。倒壊したマンションは閔行区の「蓮花河畔景苑」で、早朝6時ごろ雷のような大きな音がしてマンションが倒壊したという。

10日前、「フィリピンのビル倒壊で、韓国の三豊百貨店崩落・韓国のケンチャナヨ欠陥建築を曝してみる」という記事で、韓国とフィリピンの欠陥建築を取り上げたが、中国のはまた格違いマンションの原形をとどめたまま倒壊させるという荒技を使っている。これぞ中国四千年の歴史あるよ!…って、基礎工事はどうなっているんだろう。。。

中国の欠陥建築は枚挙に暇がないが、らばQの「ひび割れってレベルじゃない!…中国の新築高層マンションは入居前なのに倒壊していないのが奇跡」にある写真で十分だろう。今年5月17日には、中国湖南省・株洲市の中心部で、高さ8メートルの高架橋が200メートルにわたり崩落するという惨事が起きている。都市の外観について「現在の上海のほうがすごいではないか」なんて、訪日代表団の中国人が書いていたが、確かに地震もなくして原形をとどめたまま倒壊するようなビルを造る技術は日本にはない。上海は大したものだと思う。

2009年6月27日、中国上海市閔行区で建設中の13階建てマンションが突然倒壊!ビル倒壊! 2009年6月27日、中国上海市閔行区で建設中の13階建てマンションが突然倒壊!ビル倒壊! 今回亡くなった作業員の方にはお気の毒だが、建設中のマンションで被害者が少なかったのはよかったと思う。しかし、この地区には同型のマンション7棟があり、次の倒壊が起きるのを考えると憂鬱になるのだが。。。

関連記事

2009.6.27 上海の13階建てマンションが倒壊!





人気ブログランキングへ

2009年6月27日 (土)

アナロ熊の哀愁。アナロ熊よ、永遠に…

「アナロ熊のうた」の着うたがヒット!アナロ熊のうた」が、「レコチョク・着うたデイリーランキング」で初登場5位にランクイン!

民放連地デジ推進PRキャラクター地デジカ」に対抗して登場した、2ちゃんねる発のキャラクター、ご存じ「アナロ熊」。その応援歌「アナロ熊のうた」の着うた配信が、“アナログ、い~な”の日である6月17日に始まり、同日初登場5位にランクイン。のまネコ騒動で話題となった「恋のマイアヒ」以来のネット発ヒットの兆しを見せているという。

アナログマのキャラに著作権はありませんアナロ熊のうた」はJASRACには登録しておらずアナログマのキャラクターには著作権がないというところが大変良いのである。ここまでネットが拡大すると、ワシは正直言って著作権自体に疑問がある著作権などすべて廃止して、二次製作を認めた方が、どんどんキャラも広がり、ヒットしブームも作られるのではないか…などと過激に思ったりもするのだ。その意味では、二次使用を認めない化石頭ゴチゴチの民放連の「地デジカ」よりも、著作権フリーを表明して自然発生的に生まれたアナロ熊」の方がずっと素晴らしい!

アナロ熊のうた」は哀愁漂う歌詞とメロディが(・∀・)イイ!! koushirou卑屈P)さんが「4月末に脊髄反射で作った」ということだが、そのドエライ才能にはおそれ入る。初音ミクの声もこの曲にはぴったりだ。

地上デジタルなど興味がなく、そもそもテレビを見ないワシは、アナログ放送に妙に哀愁を覚える。子供のころは白黒が当たり前。緑のフィルターをかけたインチキ“カラーテレビ”なんかが存在したこともあったっけ。初めて見たカラーテレビは、友達の家でのサンダーバード。「サンダーバード4号って黄色いんだ」と、妙に感激したものだった。昔はゴーストなんてよくある話。飛行機が飛ぶと画面が乱れるなんてこともあった。

そんな時代を経験してきたからか、アナロ熊にはどうしても肩入れしたくなる。しかし、「新人様はとっても凄い ドエライ画質で攻めてくる」の地デジカに、アナロ熊が勝てるわけがない。アナログマは所詮、2011年7月の地上波テレビ・アナログ放送終了とともに絶滅する運命にある。これは妙に寂しい。ひょっとしたら、アナロ熊の絶滅が、著作権ゴチゴチで「二次使用を認めない」などと宣言する時代遅れの連中に対する敗北に思えてしまうからかもしれない。

著作権に関しては、地デジカの方が時代遅れで、アナロ熊の方が最先端というのは、何とも皮肉な話だ。……てなことで、ここで「アナロ熊のうた」の動画を2つどうぞ。

アナロ熊のうた / koushirou inspired by アナロ熊

アナロ熊のうたにアニメつけてみた


コネタマ参加中: 「地デジカ」vs「アナロ熊」、どっちが好き?

人気ブログランキングへ

2009年6月25日 (木)

羽生善治名人、逆転で名人戦防衛!羽生名人の名言を…

羽生善治名人、第67期将棋名人戦七番勝負で郷田真隆九段を破って名人位を防衛。 羽生善治名人、第67期将棋名人戦七番勝負で郷田真隆九段を破って名人位を防衛! 羽生善治名人、名人位防衛おめでとうございます! 6月24日、第67期名人戦七番勝負第7局は、羽生名人郷田真隆九段を81手で降し、4勝3敗で名人位を防衛。これで名人通算6期獲得となり、故大山康晴十五世名人の通算18期を筆頭とする名人獲得期数で歴代単独4位になった。

第5局で負けてカド番に追い込まれての逆転勝ち。この勝負強さは、さすが羽生名人というところか。今後の目標について、「30代後半なので、鋭さよりも渋みとか粘り強さを伸ばしていきたい」と述べた羽生名人。今後の活躍も楽しみだ。

ここで名人戦第7局の対局を終えての羽生名人の記者会見を。

この記者会見で印象に残ったのは次の言葉。カド番に追い込まれた第6局に臨む心境を語ったところだが、これはなかなかの名言である。

必要以上に慎重にならないように、ということは心がけていました。特に時間がたくさんあるんで、たくさん考えてしまうと、ついゆっくり指したくなるというか、手堅くいきたくなってしまうということがあるんで、時間がたくさんあっても踏み込むところは踏み込むという、そういう気持ちは大切にしていました。

以前「羽生善治名人:他力が勝負を決める」で、羽生名人の名言を取り上げたが、今回は『決断力』から羽生名人の名言をいくつかピックアップしてみたい。

  • 直感の七割は正しい。
  • 決断とリスクはワンセットである。……リスクを避けていては、その対戦に勝ったとしてもいい将棋を残すことはできない。次のステップにもならない。それこそ、私にとっては大いなるリスクである。いい結果は生まれない。私は、積極的にリスクを負うことは未来のリスクを最小限にすると、いつも自分に言い聞かせている。
  • 私は、ロジカルに考えて判断を積み上げる力も必要であると思うが、見切りをつけ、捨てることを決断する力も大事だと思っている。
  • 近道思考で、簡単に手に入れたものは、もしかしたらメッキかもしれない。メッキはすぐに剥げてしまうだろう。
  • 人間は本当に追い詰められた経験をしなければダメだということもわかった。逆にいうと、追い詰められた場所にこそ、大きな飛躍があるのだ。
人気ブログランキングへ

2009年6月24日 (水)

すべてを脱いでしまいましょう・・・

おも画動」にあった「すべてを脱いでしまいましょう。。。」は、一見の価値あるビデオだ。この妙にどきりとする感覚は何なのか。この女性(?)のように、すべてを脱ぎ捨ててしまえたら、どんなによいだろうか・・・

LOL - Striped

人気ブログランキングへ

2009年6月21日 (日)

レッド・ツェッペリンの「In the Light」がルクソールの青い空に…

ハトシェプスト女王葬祭殿 「ちっ、ドジ踏んだぜ・・」

肘と膝にできたすり傷を見ながら、そう思った。ここはエジプトルクソール。ナイル川西岸の遺跡巡りで、ワシは自転車をこいでいた。

ナイル川西岸の遺跡巡りは、自転車がお手頃。なんせ広い地域を巡るには、ろくに車などないわけなので、自転車が速くて快適なのだ。実際手際よく、メムノンの巨像メディネト・ハブ、ラムセウムハトシェプスト女王葬祭殿と見て、到着したのがセティ1世葬祭殿。そこで瓦礫の山に乗り上げ、こけてしまった結果が肘と膝の傷だった。そのひりひりした痛みに、ハトシェプスト女王葬祭殿の美しい印象がぼやけていった。

レッド・ツェッペリンの「In the Light」がルクソールの青い空に… しかし、ルクソールの青い空が、そんなブルーな気分を吹き飛ばしていった。ルクソールの空は濃い深みのある美しい青。そんな空を見上げながら、気を取り直して、ワシは王家の谷に向けて自転車をこぎ始めた。

王家の谷へは、左回りのゆったりとしたカーブを描く上り坂の道。からっと乾燥した空気が汗を吹き飛ばして、快適な気分に変えていく。限りなく青い空、強い日射し……そんなとき頭の中に聞こえてきたのが、レッド・ツェッペリンの「In the Light」。

 ♪「In the Light」を聴いてみる。

In the Morning」という似たスタイルのリハーサル・ナンバーから発展したこの曲。ギターのオーバーダビングとキーボードの重厚なアレンジによって、ドラマティックに仕上がっている。ジミー・ペイジはこの曲を、「フィジカル・グラフィティ」の中で一番好きなナンバーとしているそうだ。

……そそり立つ岩山から覗く青い空に、輝く太陽。赤茶けた岩山と青い空のコントラストを色濃くする光。王家の谷に至る道は、まさに「In the Light」にぴったりの光景が続く。この道が探し求めていた道なのか・・・ロバート・プラントのポジティブな歌声が頭の中にこだまする。カノン的に増幅するジミー・ペイジのギターは、まさに降り注ぐ光のシャワーだ。

 光の中に
 みんな光を求めてる
 光、光、光、光の中に……

人気ブログランキングへ

2009年6月18日 (木)

フィリピンのビル倒壊で、韓国の三豊百貨店崩落・韓国のケンチャナヨ欠陥建築を曝してみる

1995年6月29日、韓国ソウルの三豊百貨店が崩落 ブックマークを見ていて「あぁ、こうゆうのあったな」と思ったのは、フィリピン・マニラのビル倒壊。これは、2004年7月23日、フィリピンの首都マニラの商業地区にあった8階建てのオフィスビルが倒壊した事件だ。このビルは倒壊する数日前から傾斜するなどの兆候を見せており、倒壊する数時間前には建物がきしむ音や水道管が破裂するなどの予兆があったため、入居者全員はすでに避難しており、幸いにもケガ人はいなかったという。

これで思い出したのは、韓国ソウルで起きた三豊百貨店崩落事故 。この三豊百貨店は、1995年6月29日午後5時55分、デパート営業中に5階建ての建物の半分が崩壊するが、死者502人・負傷者937名・行方不明者5名という世界的にも例のない大惨事となったものだ。

1996年9月28日、韓国施工のパラオKBブリッジが崩落 そこで韓国の欠陥建築を調べていくと、「ケンチャナヨ」という言葉に行き当たった。「ケンチャナヨ」とは、韓国語で「大丈夫だ」「平気さ」「ま、いっか」というニュアンスの言葉だが、全くもって大丈夫ではなかったりするのが韓国クオリティ。特に、何でも「まぁいいや」で済ませてしまうため、産業・文化ともに“こだわりの一級品”およびそれを製作できる超技術を持つ職人が育ちにくく、建築などではこの手抜きによって多くの大惨事が起きている。したがって、この「ケンチャナヨ」を「手抜き」という意味で使う場合もあるという。

ケンチャナヨ建築の詳細は、STARLESS NIGHTさんの『欠陥建築特集2「韓国編」』やdeliciousicecoffeeさん『韓国施工の屋根1年で崩壊・完工から僅か1年のマレーシア最新式競技場の屋根が崩れる事故……』を見てもらうとして、とにかく韓国のウリナラ建築技術には驚くばかりだ。94年の聖水大橋崩落事故、95年の三豊百貨店崩落事故、2002年の済州ワールドカップスタジアムの屋根崩壊だけでなく、外国に出ては96年のパラオKBブリッジ崩落事故、97年完成のマレーシア・ペトロナスタワー2の手抜き工事、そして2009年6月(…って今月だが)韓国企業施工のマレーシア最新式競技場の屋根がわずか1年で崩壊と、「外国行ってまで被害出すなよな」の驚くべきケンチャナヨ成果を上げている。特に、マレーシア・クアラルンプールの現世界一ビル、ペトロナスタワーの韓国三星(サムソン)施工のタワー2は傾き、電気の配線がめちゃくちゃで明かりが点かないところがある欠陥建築で、テナントが集まらず苦戦しているいわく付きのビルだが、このビルが崩落しないかどうか心配だ。

これ以上大惨事を起きないことを願って、マニラのビル倒壊パラオのKBブリッジ崩落韓国の三豊百貨店崩落事故の動画をここに。韓国ケンチャナヨ建築、まさに恐るべし。。。

2004.7.23 フィリピン・マニラのビル倒壊

1996.9.28 パラオKBブリッジ崩落事故

1995.6.29 韓国ソウルの三豊百貨店崩落事故





人気ブログランキングへ

2009年6月16日 (火)

牛肉はウエルダンでどうぞ

原子心母(Atom Heart Mother) 牛さんにご用心!……といっても、牛に襲われるといった話ではなく、牛肉の話だ。牛肉といっても、昨今の牛肉問題ともまた違う話。

牛さんの体温は38.0~39.5度。人間より高いので、牛脂肪は人間には消化しきれず、それが大腸の中に溜まる。インドのアーユルヴェーダでは、牛肉は“アーマ(未消化物)”を増大させるという。消化しきれないものが、体内にヘドロのように蓄積して、やがて腐敗して、毒素になるというのだ。

あのダイアナ妃の美容の秘訣は浣腸だった。大腸に溜まった“アーマ”を流し出し、一度の浣腸療法で5,6キロもやせたという。見事なダイエットだ。オードリー・ヘプバーンは、スタイル維持のため、油を必要としない生のタルタルステーキを常食して、その結果直腸ガンで亡くなっている。

生の牛肉は怖い。牛肉を食べたければ、高温で脂を抜くことが必要だろう。……ということで、牛肉はウエルダンでどうぞ

人気ブログランキングへ

2009年6月11日 (木)

「恋」と「愛」の違い

 見返りを求めるのが「」、見返りを求めないのが「」。

コネタマ参加中: 「恋」と「愛」の違いって?

人気ブログランキングへ

2009年6月10日 (水)

中村イネが引退?「トルコ行進曲・オワタ\(^o^)/」で中村イネ追悼!

中村イネが不倫問題で引退表明! 中村イネが引退!…といっても、なんのこっちゃの話ではあるが、ニコニコ動画俺の馬」のあの中村イネである。この引退には、ジャンプ漫画家・矢吹健太朗の嫁・柏木志保との不倫が問題になっているが、そのどろどろした顛末は置いておいて、ここでは馬さんの追悼を行おうという企画。

中村イネの追悼曲は「トルコ行進曲」。これは、初音ミクの原曲「トルコ行進曲・オワタ\(^o^)/」の出来が非常にいいわけだが、中村イネ・ヴァージョンは独特な味わいがある。ベースも結構ウマいし、馬のかぶり物もウマいし、バカ踊りもウマい。また、「一人で○○とかセッションしてみた」シリーズもなかなかよい。休符のときに膝を抱えて待ってる馬の姿などは、どうも笑えてしまうのだ。さすがはジャスコ馬杉店!

てなことで…中村イネオワタ\(^o^)/・・・しかし引退って、何の引退なんだ?

馬ですが【トルコ行進曲 - オワタ\(^o^)/】を弾いてみました

人気ブログランキングへ

2009年6月 6日 (土)

地球温暖化の原因は太陽!太陽活動200年ぶりの低水準で、地球は「ミニ氷河期」へ!

太陽観測機SOHOが2009年3月31日に撮影した太陽の表面。黒点が全くない。 太陽観測衛星「ひので」がX線でとらえた今年3月の太陽。活動が低く、暗い部分が多い。 太陽の黒点が消えた!黒点が消えた太陽の左の写真は2009年3月31日に撮影されたものだが、2008年から太陽黒点ゼロの日はかなり多く記録されている。なんでも太陽活動は200年ぶりの低水準で、地球は「ミニ氷河期」へ突入する可能性があるという。17~18世紀、約70年間黒点がほぼ消え、ヨーロッパではイギリスのテムズ川が凍るなど「ミニ氷河期」に陥ったが、そのミニ氷河期が来るというのだ。

この太陽活動のニュースは、図らずも地球温暖化の原因が二酸化炭素ではなく、太陽にあることを露呈させてしまった。なぜなら、二酸化炭素量については特に変化はないのに、太陽活動の変化によって、地球は温暖化からミニ氷河期へと一気にシフトしてしまったからだ。しかし、地球温暖化の原因が太陽にあるということは、デンマークの学者ヘンリク・スベンスマルクアメリカ陸軍研究局のブルース・ウェスト博士などがすでに発表していたもので、特に目新しいものではない。地球温暖化の原因は太陽であり、地球ミニ氷河期の原因もまた太陽なのである。

そもそも太陽こそ太陽系で最も謎に満ちた星である。飛鳥昭雄の『太陽の謎とフォトンベルト』には、太陽に電波望遠鏡を向けることによって明らかになった新事実が記されているが、決して無視できないものであろう。地球がこれから温暖化するのか、それともミニ氷河期に突入するのか……その鍵はすべて太陽に握られている。



人気ブログランキングへ

2009年6月 2日 (火)

踏むがよい。お前のその足の痛みを、私がいちばんよく知っている。

遠藤周作の『沈黙』は、人間の弱さと神の沈黙が織りなすドラマである。

踏絵を踏むことを受け入れたロドリゴに、イエスが語りかける。

「踏むがよい。お前のその足の痛みを、私がいちばんよく知っている。その痛みを分かつために私はこの世に生まれ、十字架を背負ったのだから」

踏絵を踏んだロドリゴに、イエスは再びキチジローの顔を通して語りかける。

「私は沈黙していたのではない。お前たちと共に苦しんでいたのだ」
「弱いものが強いものよりも苦しまなかったと、誰が言えるのか?」

人気ブログランキングへ

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

広告バナー


  • 大容量・高性能レンタルサーバー『heteml (ヘテムル)』

Amazon リンク

無料ブログはココログ