2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

我龍

  • 気に入ったらこちら
  • ようこそ
  • moon's age
    CURRENT MOON
  • 東日本大震災義援金を
    東日本大震災義援金を受け付けます(日本赤十字社)
  • 2月22日は竹島の日!
    2月22日は竹島の日!竹島は日本の領土です!

最近のトラックバック

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

佐藤義尚「PAPERS.」は神動画!

佐藤義尚氏の「PAPERS.」、これは『三宅裕司のえびぞり巨匠天国エビ天』で金監督に昇格した作品だが、まさに神動画 新聞記事で構成された動画は、緻密に構成され、強烈なインパクトを残していく。佐藤義尚氏の「POWER」もどうぞ。

PAPERS.

POWER

2008年9月26日 (金)

YouTubeに蔓延するか?ラッセ・シンドローム

Angry German Kid Human Beatbox Mashup ラッセ・イェルツェンLasse Gjertsenヒューマンビートボックスと、キーボードクラッシャーのドイツ少年Angry German Kidコラボ動画を見たとき、ラッセくんの影響力があまりに大きいことを思い知った。ラッセ・イェルツェンの動画の中で、特に取り上げられるのは、言うまでもなく「Hyperactive(たまらない活発さ)」と「Amateur(素人)」である。

このラッセ・イェルツェンの「Hyperactive」と「Amateur」は、ここ我龍待合室の「2006年ビデオ大賞はこれ!」でも取り上げたが、YouTube音楽ビデオに与えたインパクトはホントに大きい。楽器ができなくとも音楽にしてしまう、ラッセくんの音楽センスは抜群なのだが、微に入り細をうがつ動画編集が多くの人を魅了したのだろう。そしてラッセくんの動画に影響された動画はYouTubeなどで数多いが、それには次の特徴がある。

  • 楽器演奏はほとんど弾けないか、素人レベル
  • ストップモーションを使ったカットを編集して音楽化する
  • 途中のカットでギャグを入れる

こうした特徴を持つ動画、これを「ラッセ・シンドロームラッセ症候群Lasse Syndrome」と、ワシは勝手に名づけた。そんなラッセ・シンドローム音楽動画をここで2つ――1人の青年が奏でるアイルランドのジグIrish Jigと、空き瓶を吹いて演奏するテトリスのテーマBlowing the Tetris Theme。さてこのラッセ・シンドローム、はたしてどのくらい蔓延するのだろうか。。。

Irish Jig

Blowing the Tetris Theme

2008年9月17日 (水)

今日もどこかで変なニュース(9月前半)

今日もどこかで変なニュース」で、9月前半に書いた記事は次のとおり。

まず注目は、素粒子加速装置を使った「ビッグバン」実験であるLHC実験素粒子物理学ラップがヒットするわ、地球終了にショックを受けてインドの少女が自殺するわ、「あなた方のパンツを下げているのだ」とLHCのセキュリティーの問題を指摘するためハッカーが浸入するわ・・・ハデなことになってます。政治の動きもいろいろで、福田首相の「あなたとは違うんですがヒットし、民主党の創価学会攻撃の記事が削除。米粒こぼして捕まったフィリピンの珍窃盗団、スズメバチの巣を焼き払おうとして寺院を焼いた副住職自分自身を釣った釣り人、針金が体から生えてくる女性、値札つきの服で逮捕された泥棒、名前入りのパンツで逮捕された泥棒、スパイスとソーセージで家主を起こす泥棒、ビッグマックの鉄人、そしてチンコ口論で男5人が死傷した南アフリカ。極めつけは伊豆ダッチワイフ殺人事件、その哀愁を誘う結末!・・・変なニュースは今日も花盛り。

2008年9月15日 (月)

財を遺すは下、事業を遺すは中、人を遺すは上なり

知るを楽しむ」の野村克也監督の特集で、印象に残ったのが次の言葉。

 財を遺すは下、事業を遺すは中、人を遺すは上なり

これは後藤新平の言葉で、次のように続くそうだ。

 財を遺すは下、事業を遺すは中、人を遺すは上なり、
 されど、財なくんば事業保ち難く、事業なくんば人育ち難し

後藤新平が倒れる日に三島通陽に残した言葉は、次のようなものだったという。

 よく聞け、金を残して死ぬ者は下だ。仕事を残して死ぬ者は中だ。
 人を残して死ぬ者は上だ。よく覚えておけ。



人気ブログランキングへ

2008年9月11日 (木)

「失敗」と書いて「せいちょう」と読む

野村克也監督の名言を。

 「失敗」と書いて「せいちょう」と読む

苦労を積み重ねてきた野村監督の言葉には、本当に重みがある。

だれだって、人生で失敗する、挫折する。しかし、その失敗を糧にして成長すればいいわけだ。失敗や挫折をいかに肯定的にとらえるかが大事だということを、この言葉は教えてくれる。

人気ブログランキングへ

2008年9月 1日 (月)

今日もどこかで変なニュース(8月後半)

今日もどこかで変なニュース」で、8月後半に書いた記事は次のとおり。

8月後半もやはり北京オリンピック中国土人のえげつない応援年齢詐称新証拠韓国生着替え盗撮、「日本海」表記での中韓バトル、そして北京五輪は大赤字!・・・など、お笑いを提供し続けた北京五輪でした。ほかには、チンコを公園のベンチに入れた男チンコをナットに入れた男パンツ姿で逃走した洗濯泥棒窓際で宙吊りになった泥棒カメレオン窃盗犯、お説教好きな強姦魔毒ヘビをかわいがりすぎてかまれた男火薬をなめて病院に運ばれた自衛官・・・やはりだからでしょうか。かなりいっちゃってます。そして、北京五輪の日本ワースト星野監督WBC監督に居座ろうという厚顔無恥を見せてますが、あの悪夢が再現されるのか。。。変なニュースは続きます。。。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

広告バナー


  • 大容量・高性能レンタルサーバー『heteml (ヘテムル)』

Amazon リンク

無料ブログはココログ