2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

我龍

  • 気に入ったらこちら
  • ようこそ
  • moon's age
    CURRENT MOON
  • 東日本大震災義援金を
    東日本大震災義援金を受け付けます(日本赤十字社)
  • 2月22日は竹島の日!
    2月22日は竹島の日!竹島は日本の領土です!

最近のトラックバック

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

デトックスまんだら(8月)

7月27日に立ち上げた「デトックスまんだら」。今まで書いた記事は次のとおり。デトックスは大事なことなので、今後もいろいろと勉強していきたい。

2007年8月30日 (木)

無料音楽でロックを、プログレ・ハード・ニューウェイヴする(8月)

8月は「無料音楽でロックを、プログレ・ハード・ニューウェイヴする」のブログを立ち上げ、8月に書いた記事は以下のとおり。まだ我龍待合室からの焼き直しという感じだが、今後は新規記事も書いていく予定。

2007年8月23日 (木)

男と女の実態

男と女・・・本当にこの写真は、たった1枚ですべてを語り尽くしているように思える。まさに男は単純女は複雑だ。

男と女

2007年8月20日 (月)

人間3人の友をもて

野村ノート』に、「人間3人の友をもて」という言葉がある。3人とは、

  • 原理原則を教えてくれる人
  • 師と仰ぐ人
  • 直言してくれる人

だということ。確かに、これは至言だ。

この本でも書かれているが、中でもポイントとなるのは「直言してくれる人」ではないか。直言したり、諫言したりする人が必ずいるものだ。そうした人の発言を受け入れるかどうかで、その人の度量が決まるし、人生が決まってくる。このあたり、心して日々の生活を送りたいものだ。



人気ブログランキングへ

2007年8月13日 (月)

心が変われば態度が変わる

野村ノート』に次の格言が載っている。ヒンドゥー教の教えから来た言葉のようだ。

 心が変われば態度が変わる。
 態度が変われば行動が変わる。
 行動が変われば習慣が変わる。
 習慣が変われば人格が変わる。
 人格が変われば運命が変わる。
 運命が変われば人生が変わる。

これと同時に、以下の格言も見かける。こちらは出典不明。

 一生懸命だと智慧が出る。
 中途半端だと愚痴が出る。
 いい加減だと言い訳が出る。


人気ブログランキングへ

2007年8月 9日 (木)

負けに不思議の負けなし

野村克也監督の名言に次のものがある。

 勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし

これは「負けるときには、何の理由もなく負けるわけではなく、その試合中に何か負ける要素がある。勝ったときでも、何か負けにつながる要素があった場合がある」という意味だそうで、「マイナス要素を見つめる」というこの考えは、ワシらの現実生活にも活かすことができるというもの。

あと、野村監督の次の言葉もなかなかである。

 戦いに勝つは易し、勝ちを守るは難し
 人生の最大の敵、それは「鈍感」である



人気ブログランキングへ

2007年8月 2日 (木)

星座・血液型と運転の関係

Cancer ZAKZAK運転と血液型の関連が載っていた。何でも、福岡県警がやっていたものらしく、警察が「O型は事故率が高い」「AB型は居眠り運転」などとやっていると、「税金使って何やってんだ」と疑問を感じることも事実。

でもちょっと内容が面白かったので、ここに載せておこう。

 一方、コミュニケーションツールとして血液型を研究するNPO法人「血液型人間科学研究センター」(東京・渋谷)室長の市川千枝子氏は、「県警の発言は、分析が足りなすぎであまりに安易」と不快感を表すが、「それでも、血液型と社会活動の関係は、本質の部分で間違いなくあります」と断言する。

 AIU保険と同センターの共同調査によれば、加害事故者はO型35.6%、A型34.3%、B型19.6%、AB型10.5%という構成。あくまでも統計上だが、日本人の平均血液型分布(O型30.7%、A型38.1%、B型21.8%、AB型9.4%)からみると、O型はやや多くA型は少なめ、B、AB型はほぼ同じということになる。

 同センターのホームページによると、運転歴別では、O型は中堅(1年以上10年未満)、A型、AB型は免許取り立て(1年未満)、B型はベテラン(10年以上15年未満)が危険O型は「対歩行者」、A型は「単独」、B型は「出合い頭」、AB型は「追突」事故が多いという。

当たっているかいないかは難しいが、この統計はなかなか面白いと思った。もっと面白かったのは、カナダの保険見積もりネットサービス「InsuranceHotline.com」が、10万人の事故履歴を分析して発表した、星座別ワースト順位!

何となくわかるような感じで(・∀・)イイ!!

  1. 天秤座(素早い決定を好まない)
  2. 水瓶座(スピードと反抗の星)
  3. 牡羊座(自己優先的)
  4. 魚座(空想にふける)
  5. 蠍座(報復に走る)
  6. 牡牛座(赤信号に突進したい衝動にかられる)
  7. 射手座(経験あるリスクテイカー)
  8. 山羊座(ほかのドライバーが交通ルールを守るべき)
  9. 乙女座(リスを避けて、10台の玉突き衝突を起こす)
  10. 蟹座(ほかのドライバーを家族と考える)
  11. 双子座(運転しながら飲食や新聞を読むことが可能)
  12. 獅子座(寛大で、快く道路を共有)

ワシはかに座だが、ほかのドライバーを家族と考える心境はわからなくもない。。。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

広告バナー


  • 大容量・高性能レンタルサーバー『heteml (ヘテムル)』

Amazon リンク

無料ブログはココログ