2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

我龍

  • 気に入ったらこちら
  • ようこそ
  • moon's age
    CURRENT MOON
  • 東日本大震災義援金を
    東日本大震災義援金を受け付けます(日本赤十字社)
  • 2月22日は竹島の日!
    2月22日は竹島の日!竹島は日本の領土です!

最近のトラックバック

« 何苦楚魂 | トップページ | 軍隊食 »

2007年5月 3日 (木)

不思議なAAとそば屋の話

ちょっと前のネタだが、「人の嫌がる事を進んでやります」という、全く同じ文章なのに反対の意味になる不思議なAAは、日本語の奥深さを表す傑作だと思っていた。そして、この「全く同じ文章なのに反対の意味になる不思議なAA」には、他にもいろんなヴァージョンがあるのを最近知ったので(ちと遅いが)、ここに残しておこうと思うのだ。あと、そば屋の話が面白かったので、それも追加。

●全く同じ文章なのに反対の意味になる不思議なAA

  ( ´∀`)< 私は日本人です
 <丶`∀´>< 私は日本人です

  ( ´∀`)< 人の嫌がる事を進んでやります
 <丶`∀´>< 人の嫌がる事を進んでやります

  ( ´∀`)< 人間は助け合って生きている
 <丶`∀´>< 人間は助け合って生きている

  ( ´∀`)< 犬が大好きです
 <丶`∀´>< 犬が大好きです

  ( ´∀`)< ちょっとライターを貸してください
 <丶`∀´>< ちょっとライターを貸してください

  ( ´∀`)< かわいいお嬢さんですね、3才ぐらいですか?
 <丶`∀´>< かわいいお嬢さんですね、3才ぐらいですか?

  ( ´∀`)< あっ、ランエボだ!
 <丶`∀´>< あっ、ランエボだ!

  ( ´∀`)< 息子は小さいんですよ
 <丶`∀´>< 息子は小さいんですよ

  ( ´∀`)< 外国の良い物はどんどん取り入れよう
 <丶`∀´>< 外国の良い物はどんどん取り入れよう


●そば屋の話

 今日、ちょうど定年退職をむかえた初老の男が
 ひとり、駅前の立ち食いそば屋で一杯のそばを食べている。
 エビの天ぷらが一尾のっかった一杯500円のそばだ。
 男は30年も前からほぼ毎日昼休みこの店に通っているが、
 一度も店員とは話したことがない。
 当然、話す理由なども特にないのだが、今日
 男は自然に自分と同年齢であろう店主に話しかけていた。
 「おやじ、今日俺退職するんだ。」
 「へぇ・・・。そうかい。」
 会話はそれで途切れた。
 ほかに特に話題があるわけでもない。
 男の退職は、今日が店を訪れる最後の日であることを表していた。
 すると突然、男のどんぶりの上にエビの天ぷらが
 もう一尾乗せられた。
 「おやじ、いいのか。」
 「なーに、気にすんなって」
 男は泣きながらそばをたいらげた。
 些細な人の温かみにふれただけだが涙が止まらなくなった。
 男は退職してからもこの店に通おうと決めた。
 そして財布から500円玉を取り出す、
 「おやじ、お勘定!」

 「700円。」

« 何苦楚魂 | トップページ | 軍隊食 »

雑学いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/135775/7633083

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議なAAとそば屋の話:

« 何苦楚魂 | トップページ | 軍隊食 »

広告バナー


  • 大容量・高性能レンタルサーバー『heteml (ヘテムル)』

Amazon リンク

無料ブログはココログ