2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

我龍

  • 気に入ったらこちら
  • ようこそ
  • moon's age
    CURRENT MOON
  • 東日本大震災義援金を
    東日本大震災義援金を受け付けます(日本赤十字社)
  • 2月22日は竹島の日!
    2月22日は竹島の日!竹島は日本の領土です!

最近のトラックバック

トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月31日 (月)

曙のパラドクス

Akebono 三つ巴のパターンがある。・・・(文章一部削除)

話は曙である。7月30日の札幌、チェ・ホンマンとの一戦で、曙はK1最強の称号を手にすることができるはずだった。しかし、曙は「まけぼの」の名前どおりの見事な活躍だったという結果。・・・曙ってひょっとして、前よりも弱くなってないか?

「曙がK1最強だなんて、そんなバカな」と言われても、結果が出た今となってはエラソーに言えないのだが、三つ巴を無視することによって、「曙のパラドクス」が確変するはずだったのだ。なんだか、三つ巴を無視するとか、結果を無視するとか、かなり苦しい展開だが・・・そうゆう苦しい立場もいっさい無視して(笑)、我龍で話を進めるので、そのつもりで読んでください・・・と強引な進行だな、おい。

まずは、この事実がある。

1.セーム・シュルトは最凶王者である。

「最凶王者」って言ったって、ハリトーノフにボコられてるやん・・・って、これに対しては、「総合じゃなくてK1だよ」ってすかし技が利く。しかし、アーツに負けてるやんって、言われると、「いやいや、以前“最凶王者~ぁ”って紹介ビデオでやってたやん。。。」って言うしかない。このへんからして、もう苦しい展開が始まる(笑)。

それで次の事実。

2.チェ・ホンマンはセーム・シュルトに勝った。

当然「最凶王者」に勝ったチェ・ホンマンは、「最凶最凶王者」になったはずである。セーム・シュルトより強い! しかし、ワシの見る限りにおいて、あれはセーム・シュルトの勝ちで、勝ち名乗りを受けた(相撲か・・)チェ・ホンマンの意外そうな表情が、すべてを表しているとおもた。地元韓国だから勝ったという感じかなぁ~。まあ、それは置いといても、チェ・ホンマンはセーム・シュルトに勝ったわけだ。

3.曙がチェ・ホンマンに勝つと、“最凶最凶王者”のチェ・ホンマンを超える。すると、曙は“極上最凶王者”になって、確変するのだ!

てな具合が、「曙のパラドクス」というわけだが・・・「かなり無理してるな」って思われても仕方ない(笑)。

実際、曙は期待を裏切らず、コケたので、このパラドクスは実現しなかったわけだ。まあ、そこが「曙クオリティ」なのだ。(・・・しかし、これ全くパラドクスになっていない感じがする。)

もう終わってしまって、たられば言っても仕方ないのだが、それを蒸し返してぐちゃぐちゃ言っているのが、ワシの我龍クオリティだったりして・・・う~ん。。。

2006年7月27日 (木)

我龍でいきます

ブログというのを始めてみた。
全くやり方がわからない初心者なので、お手柔らかに。。。

ここは我龍の待合室。
待合室なので、しばしの出会いをお楽しみに。

トップページ | 2006年8月 »

広告バナー


  • 大容量・高性能レンタルサーバー『heteml (ヘテムル)』

Amazon リンク

無料ブログはココログ